テーマ:Mini-ITX

Blu-ray対応PC(その11)

「Blu-ray対応PC(その10)」について ここからは調整です。まず、筐体に残った大きな穴をテープでふさいでみました。これでより効率的な排熱ができるか、しばらく動かして確かめようと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Blu-ray対応PC(その10)

「Blu-ray対応PC(その9)」について 結局、ファンはPS2でもファンの付いていたところに設置しました。ただサイズが合わなかったので、60ミリの強力なものに入れ替えています。温度管理は少しずつ調整していくとして、とりあえずは完成です。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Blu-ray対応PC(その9)

「Blu-ray対応PC(その8)」について 筐体改造もいよいよ大詰めです。実際に筐体を閉じて、かみ合わせの悪い箇所を少しずつ削ってまいります。どうしてもCPUクーラーが収まらなかったのでファンを外し、違う場所に持って行くつもりです。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Blu-ray対応PC(その8)

「Blu-ray対応PC(その7)」について Blu-rayドライブだけでなくシステムドライブも筐体に両面テープで固定することにしたので、HDDから衝撃に強いSSDに切り替えることにしました。採用したのはpqi製S525の32GBモデルです。OSの操作にも問題ない性能を発揮してくれました。またBlu-ray再生時のメニュー操作が不安定…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Blu-ray対応PC(その7)

「Blu-ray対応PC(その6)」について ここでようやくホットボンドの投入です。取り回しの難しい24本の電源ケーブル束を少しずつ筐体に貼り付けます。これでどうにかパーツが筐体におさまるようになってきました。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Blu-ray対応PC(その6)

「Blu-ray対応PC(その5)」について 結局、Blu-rayドライブは両面テープで固定しました。変換後のインターフェースがATAPIなので、フラットケーブルの取り回しは悩みどころです。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Blu-ray対応PC(その5)

「Blu-ray対応PC(その4)」について ハンドリューターでPS2筐体に穴を開け、そこにボルトとナットを通すことでマザーボードと電源装置を固定しました。また今までは筐体を削り取る作業にニッパーを使っていましたが、折れてしまいそうなほど細い箇所が増えてきたので、この作業もハンドリューターに切り替えます。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Blu-ray対応PC(その4)

「Blu-ray対応PC(その3)」について マザーボードと電源装置の固定には、ボルトとナットを使おうと思います。ただ、Blu-rayドライブとHDDの固定をどうするかがまだ決まりません。メンテナンス性は損なわれますが両面テープでしょうか。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Blu-ray対応PC(その3)

「Blu-ray対応PC(その2)」について その自作筐体というのは、ジャンク品として購入したPS2でした。中身を抜き取るまではすぐでしたが、バックパネルや通風孔にあたる場所を少しずつ削る作業にかなりの時間をとられています。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Blu-ray対応PC(その2)

「Blu-ray対応PC」について さて、実はここからが自作の本番です。今回は自作の筐体に先ほどのパーツたちを搭載しなければなりません。もちろん決まったネジ穴があるわけではないので、まずは配置を決めるところからです。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Blu-ray対応PC

「「おでかけ」について」について Mini-ITXマザーで組もうとしていたのは、Blu-rayビデオソフトを再生できる小型PCでした。昨日の買出しで細かなパーツも揃い、無事に組み立てそして再生までこぎつけたので、備忘録としてその構成を記します。 CPU:Athlon LE1660(2.8GHz) マザーボード:Jetway N…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「おでかけ」について

「おでかけ」について 今日はお友達と一緒に秋葉原におでかけです。お目当てはMini-ITXマザーで組むための各種パーツです。5年前とすることが大して変わらないことに驚いています。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

我が家のマシン

今日はCOMMELL製LV-670を搭載した、我が家のマシンを紹介します。 CPU:Pentium4 2.4BGHz メモリ:DDR-SDRAM 512MB HDD:IBM IC35L080AVVA07-0 さすがは多機能マザーです。他に特筆するべきパーツが見当たりません。 現在はビデオキャプチャカードを増設し、テレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペック

昨日お知らせしましたとおり、COMMELL製のLV-670のスペックを紹介します。 チップセット:Intel製845GVandICH4 対応CPU:FSB533MHzまでのSocket478用NorthwoodおよびWillamette 対応メモリ:184ピンDDR266-SDRAM×1 IDEインタフェース:UltraAT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

理由

私の現在使用しているマザーボードに、COMMELL製のLV-670があります。このマザーボードはMini-ITX準拠ながら、Pentium4を搭載できるのです。そして当然であるかのごとく、ATX12Vを要求するのです。 今のところはMicro-ATX対応ケースに搭載して使用しているのですが、このマザーボードの小ささからすると、少々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成果

昨日、秋葉原に捜しに行っていたMini-ITXケースですが、無事に見つけることができました。先に挙げたちょっとした条件は「電源系にATX12V端子が備わっているもの」、ということだったのですが、JR秋葉原駅近辺のとあるショップでそれを満たすものが販売されていたのです。 しかしながら問題はその販売価格でした。電源付きケースのみで2万…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おでかけ

今日はお友達と一緒に秋葉原におでかけです。 お目当てはMini-ITX用ケースです。ただMini-ITX用ケースといっても、ちょっとした条件があるので、上手く見つけられるかどうかわかりません。 成果は明日報告したいと思います。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more