HP 15-bw001AU

近所のリサイクルショップで6800円だった、HPの15型ノートパソコンを購入しました。AMD E2-9000eというローエンドCPU(APU)を搭載しているだけあって、非常にまったりと動きます。Intelでいうと、Celeron N4000あたりと競合するようです。
あまりの遅さに耐えられず、メモリを8GBモジュールに交換し、HDDをSATAのSSDに交換してから、Windows 10をクリーンインストールしました。一応動くレベルになったので、このままチューニングを進めるつもりです。
なお分解の際は、このモデルはゴム足の下にビスが4本隠れていることに注意してください。また放熱口が何かで塞がれているように見えますが、そもそもこのモデルはファンレスで、塞いでいるのは放熱板です。TDP6Wとはいえ、長時間動作させていると「R」キーや「T」キーあたりがとても熱くなりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント